ツムツムにハマりました。

スマホゲームは全くしない主義だったのですが、勧められるまま始めたツムツムにすっかりはまってしまいました。そもそもなぜスマホゲームを敬遠していたかというと、課金のイメージがすごくあったからです。無料となっていてもゲームを進めるには課金が不可欠だと思っていました。けれど、ツムツムは課金をしなくても十分に楽しめます。ディズニーのキャラクターがまず可愛いのと、コツコツとキャラクターを集めていく楽しさもあります。同じキャラクターを繋げて消していくので爽快感もあります。また季節毎など定期的にイベントがあり、その時に登場するキャラクターも魅力的です。私はスターウォーズのファンなので、映画の公開時期に合わせて、スターウォーズのキャラクターが登場した時は嬉しかったです。ゲーム操作が単純で誰にでもできるので、周りでもツムツムをしている人も多く、話題にも上がります。これからどんなキャラクターが登場するのか、今後も楽しめそうです。こちらもハマる戦国ゲーム戦国炎舞です。やりだすと時間が足りない。

投稿日: 2016年3月24日 カテゴリー: 未分類

スマホアプリ「DQMSL」

今回ご紹介するのは大人気ゲームドラゴンクエストモンスターズのスマホアプリ「ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト」略して「DQMSL」です。アプリ登場から約2年が経ちますがいまだ人気のゲームです。1年前のガチャ返金騒動は大きな話題となりましたが、相変わらずガチャは渋いです。ガチャで大当りのSランクモンスターでも星付け(同じモンスターを重ねること)が必須となり課金者と無課金者の差は結構ひどいです。しかしイベントは、ほとんど途切れることなく行われていて対人バトル「闘技場」以外のコンテンツは十分無課金でも楽しむことができます。ほかの人気スマホアプリ「パズドラ」や「モンスト」など多くのゲームは若者に絶大な人気を誇っていますが、DQMSLは若者よりもドラクエ世代の中高年の人気を集めています。だから課金をする人も多いのかも知れないです。手持ちのスマートフォンにまだDQMSLが入ってないあなたにぜひプレイしてもらえたら嬉しいです。このスマホゲームも是非⇒レッコラ

投稿日: 2016年3月5日 カテゴリー: ゲーム

デジタルでスケジュール管理はじめました。

今まではアナログ手帳を愛用していましたが、2016年からスマホとPCでスケジュール管理をすることにしました。アナログ手帳はさっと出して起動時間も気にせずに書き始められるのが魅力ですが、変更があった場合に書き直すと汚くなってしまうことと、手帳の終わりが近づいてくるにしたがって過去に書いたものの検索が難しくなるのが悩みの種でした。付箋を貼ったり、フリクションボール(消せるボールペン)なども試しましたがイマイチしっくりきません。そこで思いきって今年からデジタルでのスケジュール管理に挑戦することにしました。googleカレンダーでスケジュール管理をしevernoteにその日あった出来事やちょっとしたメモをするようにしています。自宅のPCに会社のPC、更にスマホとも連携が可能でなぜもっと早く使わなかったんだろう目から鱗が落ちる思いです。PCの大きい画面での作業はやりやすいですし、スマホで管理できるのがとても便利でもうアナログ手帳には戻れない感じになっています。まだ使い始めて一か月ほどですがもう手放せませんね。ただ仕事中にスマホをいじっていると遊んでいるように見えてしまうのが玉に瑕ですが。たまにはゲーム神乳降臨ぷるるんヴァルキリーズ気分転換にはもってこいです。

投稿日: 2016年3月3日 カテゴリー: 日記

星のドラゴンクエスト

今回は大人気ゲーム「ドラゴンクエストモンスターズ」のスマートフォンアプリ「星のドラゴンクエスト」についてのレビューを書いていきます。探索型RPGとしてリリースされた星のドラゴンクエストですが、実際のところ探索はあまりしません。星を回してアイテムをゲットできますが大したアイテムは滅多に手に入らないので基本クエストの周回となります。画質はなかなかのクオリティでドラゴンクエストモンスターズが大好きな私にとっては嬉しいところです。中盤まではさくさく進めますが、終盤のクエストやお馴染みのドラゴンクエストモンスターズシリーズとのコラボイベントの超級は装備がそろっていないと厳しいです。肝心の装備ガチャはやっぱり渋め。人気のロトシリーズ一式など強い装備を集めることは無課金ではとてもきついです(笑)。しかし最近は星5確定ガチャなどで初心者でも強くなれるキャンペーンが実施されているので始めるならいまがおすすめです!このゲームも始めるなら今です。悪戯革命グランドスポルト

投稿日: 2016年2月27日 カテゴリー: ゲーム

日帰り温泉

温泉好きの我が家は日帰り温泉に良く行きます。車で2時間ほどの所に新しくできたという日帰り温泉に昨日行ってきました。前もってネットで休みの日や料金や道路などいろいろと調べていったのですが行った先は何ともがっかりな温泉でした。4~5人も入ればいっぱいと言う内風呂が一つと同じように小さな露天風呂が一つに壺湯が一つのとても小さな温泉でした。そのうちの一つは温泉ではなく水道水のようでした。大きなお風呂でゆっくりできることを想像していたためにその小ささにがっかりです。そして何より受付にいた2人の夫婦らしき60代の男女です。なんとも愛想が悪い。こんにちはとも言わずにただただそこにつっ立っている感じです。下足の鍵と交換でロッカーの鍵を渡されるのですが帰りに渡された鍵がほかの人の下足の鍵でした。違ってますよと持っていったら「ハイ」と謝ることもなく違うカギを渡されました。すみませんは?と言いたくなった。もう二度と行かない日帰り温泉の場所です。温泉と言えば眉毛が心配。眉毛の悩みにマユライズ

投稿日: 2016年2月26日 カテゴリー: 日記

スマホアプリ「妖怪ウォッチぷにぷに」

今回は一躍話題となり日本中で大ブームを起こした「妖怪ウォッチ」のスマートフォン専用アプリ「妖怪ウォッチぷにぷに」について紹介したいと思います。ディズニーツムツムというアプリを知っていたら想像がしやすいと思うのですが、このゲームは新感覚のパズルゲームで妖怪ウォッチシリーズお馴染みのジバニャンやコマさんなど可愛く魅力あふれるキャラクターがぷにとなり、タッチで消したりつなげたり子供でも楽しむことのできるゲームとなっています。無課金でも十分に楽しむことができ、いま現在あるスマートフォンアプリでも1,2位を争うほど無課金者に優しいゲームではないかと思います。小さい子供でも簡単にできますし、家族でも個人でも楽しむことで可能です。イベントもしょっちゅう開催されているので単純なゲームではあるものの、すぐに飽きることはないかと思います。ガチャは渋めですが、頑張れば一日1回は回せるので根気づよくやれば絶対に強くなれるのも良いところの一つです。このゲームも面白いので時間が足りないよ天頂teppen極

投稿日: 2016年2月25日 カテゴリー: ゲーム